MENU

1 2 3 4 5 6 7 8 9

ランニングパトロール隊?!

地域活動 2021年4月22日

みなさん、アイランドシティで、住民の方々が集まり、ランニングしながらパトロールをしているという面白い取り組みがあるのをご存知ですか?

実は、平成30年に「篠﨑正弘さんへのインタビュー」記事の中で取り上げたことがありますが、今回は参加されている住民の皆様にお話しを聞くことができましたので、その内容をお伝えします。

復習もかねて、まずランニングパトロール隊とは・・・
毎月8がつく日(8日、18日、28日)の夜に平日は20時、土日は19時にアイランドシティ中心部にあるコンビニに集合し、1時間程度ランニングをしながらアイランドシティ及び周辺地域をパトロールする有志の集まりです。


それでは当日の様子をご覧ください。
注!たまに記者の心の声が出てきます。
 

4月18日(日)。
普段これといった運動はほとんどしていない、ランニングに自信がない、記者も参加させていただきました。

(ランニング・・・・あまり自信がないけどついていけるかな。)

この日は7名の方々が参加されていました。
簡単に挨拶を済ませ、いざ出発。

(あれ?そんなに速くない。しかも、話しながらのランニングでみなさん楽しそう。)

しばらく世間話をした後、インタビューに。
 

外周緑地周辺です 外周緑地周辺です

この活動に参加されようと思ったきっかけは何ですか。

Aさん)1人でランニングをしていたら、この活動を見かけて、楽しそうだ
           ったから入りました。

Bさん) 自分1人でランニングを始めようと思っていましたが、続くか心
    配でした。この会に参加しみんなで走れば、続けられると思った
    からです。





 

この活動で印象に残っている出来事は何ですか。

Dさん)アイランドシティは平和なまちで、危険な場面に遭遇したことはありません。

(なんと平和なまちなんだ!)

ただ、一度・・・・・

道で現金を発見したことはあります!!(結構高額)
もちろん、ちゃんと警察に届けましたけど。

 

ユニークな隊員たちです ユニークな隊員たちです

この活動を通してよかったと感じたことは何ですか。

Eさん)普段の生活は家と会社の往復で、地域の方々と接する機会は
    ほとんどありません。この活動に参加することで、地域の           
    方々と楽しく話すことができたり、知り合うことができたり
    することです。

Fさん)コロナ禍のため、地域の方々との飲み会も最近は全然できていませ
    ん。この会に参加すると、地域の方々とお話ができ、楽しみにな
    っています。

(この会が地域の方と繋がる大切な会になっているんだな。)

アイランドシティはどんなまちだと思いますか。

Gさん)素敵なまちだと思います。
    最初は賃貸で住んでいましたが、気に入って分譲を購入しました。

Hさん)先輩のお宅にお邪魔した時に、素敵なまちだと思い住むことにしました。

(そうですよね~。緑地もたくさんあり、広々としていて天気がいい時など最高ですよね。)

まちの安全は僕らに任せてください! まちの安全は僕らに任せてください!

今後、この活動が目指すところを教えてください。

みなさん)このまちに住んでいて、ランニングが好きな人や地域住民同士
     で繋がりを持ちたいと思っている方々はもっといると思うの
     で、自分たちの活動をもっと知っていただき、仲間を増やして
     いきたいです。
               
     
 

その日のコースは、アイランドシティの中心部にあるコンビニを出発→中央公園→外周緑地→かたらい橋→香椎海岸遊歩道→あいたか橋→外周緑地→コンビニまでなんと合計約8.5㎞!距離をみて驚きましたが、みなさんとお話しながらのランニングだったため、あっという間でした。
運動不足の記者にとってインタビューをしながらのランニングはさすがに途中で息が上がりましたが、8.5㎞ランニングしたという達成感を感じることができました。
楽しくランニングしながら、街の安全も守る!
そんな素敵なランニングパトロール隊を見かけたらみなさんぜひお声掛けお願いします。
※新型コロナウイルス感染症による外出自粛期間中は活動を休止します。


アイランドシティ魅力PR係 記者C
 

はばたき通信☆No.5

整備状況 2021年4月9日

はばたき公園 客人(?)シリーズ①

今回は、1年を通してみられる住人(?)ではなく、

ときたまフラッと現れる客人(?)をご紹介したいと思います。

実は、アオサギをご紹介した前回、横にちゃっかり写っていました。
 

アオサギの回にちゃっかり登場していたクロツラヘラサギ アオサギの回にちゃっかり登場していたクロツラヘラサギ

知る人ぞ知る、黒い顔(クロツラ)でくちばしがへら状(ヘラサギ)になった、クロツラヘラサギ です。

サギというよりは国の特別天然記念物にもなっているトキに近い仲間です。

全身は真っ白で、全長が70~80cmある大型の渡り鳥で、ファンが多い鳥の一つです。
 

顔が黒い様子がわかります 顔が黒い様子がわかります

このクロツラヘラサギは、これまではばたき通信に登場した鳥の中でも、

最も絶滅危惧度が高いⅠB(近い将来における野生での絶滅の危険性が高いもの)にあたります。

福岡では、10月から5月まで、和白干潟、多々良川や今津干潟に飛来し、越冬します。

春にはアイランドシティ横の御島の岩礁帯にもやって来ます。

さて、そのクロツラヘラサギですが、どうやらはばたき公園の湿地に、夕方こっそり訪れているようなんです。

なんのために?

実は、湿地を銭湯代わりに使っているようなのです。海水でべたついた体を、

淡水でさっぱりしたいのかどうかは謎ですが、水浴びに来ていることは間違いありません。

昨年の10月には、3匹確認されていましたが、

今年の春になってさらに仲間を引き連れて11羽のクロツラヘラサギが毎日のように訪れており、

今では、はばたき公園の大切なお得意様です♪
 

入浴中のクロツラヘラサギ 入浴中のクロツラヘラサギ

クロツラ御一行様 クロツラ御一行様

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
アイランドシティはばたき公園は、完成に向け、ただいま整備中です。

現在、はばたき公園は整備中であり、人が立ち入ることはできません。ご注意ください。
 

新生チームフラワーのダブルトップ碧海澪さん、紫城けいさんへのインタビュー【③】

その他 2021年4月8日

第1弾、第2弾をご覧いただきありがとうございました。
第3弾の今回は、ついにダブルトップのお二人碧海澪さん、紫城けいさんへのインタビューをお届けいたします。
お二人は、佐世保市のテーマパーク、ハウステンボスにある「ハウステンボス歌劇学院」の1期生として入学され、実習生として園内の歌劇で初舞台を踏み、その翌年「歌劇ザ・レビューハウステンボス」の正式な劇団生となり、この度、「ダブルトップ」として、歌劇ザ・レビューシアターの舞台に立たれます。
それでは、インタビューの模様をお楽しみください。
 

新生「チームフラワー」のダブルトップとして決まった時の気持ちはどうでしたか。

碧海さん)最初は今の私でトップを背負えるか不安な気持ちでいっぱいだったのですが、同時に舞台に対する覚悟が決まりまして、今はただ必死に舞台をまっすぐに努めたいという前向きな気持ちでいっぱいです。
早く皆様にお会いして、私たちの歌劇を観ていただきたいです。

紫城さん)ゼロから教えていただいたこの歌劇の世界で、歌劇団のトップという立場をいただいたのは嬉しかったのですが、自分で大丈夫かなという不安な気持ちが大きかったです。
そんな中優雅さんをはじめ、各のチームのトップの方々からアドバイスをいただき、もっと覚悟と自信を持ってチームのみんなと向き合い頑張らなければと思いました。


舞台人をやっていてよかったと思う瞬間は何ですか。

碧海さん)ライブ歌劇という新しいジャンルに挑戦させていただいており、お客様と実際に触れ合うことができなくても、心と心が通い合うという感覚を体験できたときです。

紫城さん)お客様の笑顔を見たときに自分も幸せな気持ちになります。
人に夢を与えるこの仕事は悩んだり迷ったりすることもたくさんありますが、お客様の笑顔を見た瞬間にその時間は無駄ではなかったと思えます。
 

紫城けいさん(左)  碧海澪さん(右) 紫城けいさん(左)  碧海澪さん(右)


歌劇学院時代に印象に残っている出来事は何ですか。

碧海さん)同期は個人の個性が強く、考え方もそれぞれ違っていました。
一つの問題が起きたら、夜中でも全員で集まって納得いくまで話し合ったり、誰かが先輩から注意を受けたときも、全員で共有し、一人の責任ではなく全員でどうしていったらいいか解決にむけ話し合いをよくしていました。
1期生ということで、それぞれ自分が学院の歴史を創っていくという意識があり、同期に対してお互い厳しかったのですが、その分絆は本当に強いです。


優雅さんはどんな存在の方ですか。

紫城さん)雲の上の存在の方でして、初めてお会いした時、とても美しく、近づけないようなオーラを感じました。
自分もこんな風にならないといけないと思いましたし、本当に歌劇の世界、男役を心から愛し舞台に対しまっすぐ全力で走っていらっしゃる姿を見て尊敬しています。
また、人として思いやりの気持ち、気遣いなども教えて下さる、優雅さんの言葉はいつも心に響きます。
今回も、羽根を一緒に背負わせていただけるのは恐れ多いのですが、楽しみです。
 


今後どのような舞台人を目指していきたいですか。

紫城さん)舞台上での姿は、どんなに取り繕っても本当の自分の姿が映し出されてしまうと思います。
だからというわけではありませんが、人としても舞台人としても心から美しくありたいなと思いますし、舞台人として、一流の男役を目指して日々追及していきたいです。


今後チームフラワーをどのようなチームにしていきたいですか。

碧海さん)「心がまっすぐ」な舞台人になりたいという自分の思いがあり、それを目指す姿勢をチームのメンバーにも見てもらい、チーム全員がそのような気持ちを持って、進んでいきたいです。
また、今後チームフラワーから本物の歌劇の世界を発信できるようにしていきたい、男役は男役らしさ、娘役は娘役らしさを舞台上だけではなく、普段からも醸し出せるように、一人ひとりがそんな本物の歌劇の人材になっていくようなチームを創り上げていきたいです。

 

お二人の姿や言動から、優雅さんのことを本当に尊敬されており、トップとして、新生チームフラワーを引っ張っていくという強い意志を持っていらっしゃることが伝わってきました。
今後のお二人の活躍に乞うご期待です。

最後に3回に分けてお届けしましたが、みなさんいかがでしたでしょうか。
開催中の公演も素晴らしかったですが、お三方の歌劇に対する熱い熱い想いを知ることができ、素人ながらさらに歌劇の魅力がわかったような気がしました。

アイランドシティ魅力PR係 記者C

 

福岡出身のトップスター優雅さんへのインタビュー【②】

その他 2021年4月6日

第1弾では、現在公演中の美しき黄金の泉~La vie en 薔薇(ローズ)~についてお届けしました。
第2弾の今回は、トップスター優雅さんへのインタビューの模様をお届けします。

優雅さんは、平成23年に宝塚歌劇団を退団され、平成25年にハウステンボス歌劇団が劇団として誕生した初出演メンバーの一人です。
現在はブルーローズのトップスターとして、次世代スターの育成もされています。

そんな優雅さんにかなり近い距離でインタビューすることができました!
近くに行くとやはりすさまじいオーラがあり、とても緊張しました。
それではインタビューの模様をお楽しみください!!!


 

今回の公演はどのような作品になっていますか。
新生チームフラワーのダブルトップ(碧海澪さん、紫城けいさん)として二人が誕生する幕開けの公演であり、お芝居とショーどちらも本当に美しい歌劇の世界感がたくさん詰まっている素敵な作品だなと演じさせていただきながらも感じます。

今日の公演を観劇し、声がしっとりされていて聞き入ってしまいましたが、役作りで気をつけていることは何ですか。
演出家の先生が求めてらっしゃる役に少しでも近づけるように、自分の体を借りて役の人生を生き抜く気持ちで毎回演じさせていただいています。
声質なども意識したりします。

 

ダブルトップのお二人は、優雅さんから見てどんな舞台人ですか。
若いメンバーですが、自分の意思をしっかり持っていて、学ぶこともたくさんありますし、とにかく歌劇が大好きなんだという心をすごく感じます。
きっと素敵な男役になってくれて、歌劇団全体に新しい歌劇の風を巻き起こしてくれると期待している二人です。

お二人との印象に残っているエピソードは何ですか。
二人とはとても縁がありまして、ハウステンボス歌劇学院の1期生として来てくれたこと、そこから歌劇団の道が開いてきたと思います。
また、福岡でのイベントの際にまだ学院生だった二人と一緒にステージに立ったこともあります。
二人が、陰で支えてくれていることを耳にしますし、とても頼もしく感じております。

 


今後どのような歌劇団になっていきたいですか。
九州で生まれた歌劇団であり、福岡に専用劇場もできたので、福岡の方たちに愛される歌劇団、そこから日本中の方々に唯一無二の歌劇団として愛され、世界中の方々に愛されるような歌劇団になっていきたいです。
そして、お客様と支えて下さる皆様とともに国境を越えたエンターテインメントの世界を築きあげていけたらいいなと思います。


地元福岡のみなさんにメッセージをお願いします。
私たち歌劇団は今年で8年目を、そして歌劇ザ・レビューシアターは3月26日に1年目を迎えさせていただきます。
福岡のみなさまに美しい歌劇の世界をまっすぐお届けしたいとメンバー全員で意気込んでおりますので、是非この素敵な会場に足を運んでいただき、共にライブ歌劇を楽しめたらいいなと思います。

 

ステージ上の優雅さんの演技は、しなやかで、力強く、声も迫力があったのに対し、インタビュー中は、おしとやかな雰囲気で優しそうな印象でした。
また、新型コロナウイルスの影響で大変な時もあるが、お客様の「お帰りなさい」という手紙や言葉にとても温かさを感じたとおっしゃった姿は、観に来て下さるお客様やメンバーや周りの方々に本当に感謝されているというのが伝わってきました。
みなさま!ライブ歌劇を一緒に楽しんでみませんか。出待ちがあり、出演者に方を間近で見ることができるのは、
ここアイランドシティの会場のみです。


アイランドシティ魅力PR係 記者C
 

美しき黄金の泉~La vie en 薔薇(ローズ)~【①】

その他 2021年4月2日

アイランドシティにある歌劇ザ・レビューシアターは、コロナ感染症対策が徹底されていると2月にご紹介したばかりですが、3月12日から始まった公演、美しき黄金の泉~La vie en 薔薇(ローズ)~に豪華メンバーが出演されているとのことで、記者招待観劇会(※)に参加させていただきました。その豪華メンバーとは、福岡出身の歌劇団トップスター優雅さんハウステンボス歌劇学院の卒業生として初めてトップスターに昇格された碧海澪(あおみ れい)さん、紫城けい(しじょう けい)さんです。公演内容とインタビューとで盛り沢山のため、3回に分けてお届けします。

(※)記者招待観劇会とは、取材する記者が招待され、一般のお客さんがいない中で公演を一通り観劇し、その後インタビューさせていただくというものです。

前置きが長くなりましたが、第1弾の今回は、美しき黄金の泉~La vie en 薔薇(ローズ)~の公演についてお届けします。



前半:ストーリー仕立ての演劇「美しき黄金の泉」
イギリスの考古学者ロバートとその助手マックスが、洞窟の中に現れた不思議な泉から聞こえる悲しい歌声に誘われ、幻の古代帝国アルマーンにタイムスリップ。そこには、独裁者ジャファーという新国王が。そしてロバートの婚約者エバと瓜二つの美しいアーリア姫との出会い。果たして、タイムスリップした二人は無事戻ることができるのか・・・・

 

洞窟を探して旅をします 洞窟を探して旅をします

ロバートはどんな決断をするのでしょう ロバートはどんな決断をするのでしょう



後半:薔薇をテーマにした王道のレビューショー
白い薔薇、黒い薔薇、赤い薔薇、青い薔薇ととにかく薔薇のオンパレードです。

 

薔薇のドレスが素敵です 薔薇のドレスが素敵です

定番の赤色も綺麗です 定番の赤色も綺麗です



なんといっても見どころは、優雅さんと新トップ碧海澪さんと紫城けいさんとの共演であり、優雅さんのしっとりとした声とは裏腹な力強い演技、碧海澪さんと紫城けいさんの若さに満ち溢れたエネルギッシュな演技だと思います。娘役の方が可愛いとか、衣装がステキとかお伝えしたいことはたくさんありますが・・・・今日はこの辺で。
第2、3弾では、優雅さん、新トップのお二人の魅力に迫っていきたいと思いますので、みなさん引き続きお付き合いください。


アイランドシティ魅力PR係 記者C

半農都会人講座受講者募集のお知らせ

地域活動 2021年4月1日

アイランドシティにあるコミュニティガーデンで活動を行っている、
小さな循環いい暮らし事業実行委員会からお知らせです。

半農都会人講座2021 受講者募集中

はんぶん農家ではんぶん都会人の暮らし
 週末の余暇や趣味として農業をしませんか

 オーガニックで農薬を使わない野菜づくりを学び実践します。
 家庭の生ごみや落ち葉、畑のざんさも堆肥にして循環させましょう。
 受講者を募集します。

半農都会人講座(全7回)

【期間】2021年4月~10月(9:30~11:30または13:00~15:00)

【予定日程】4月25日(日)、5月9日(日)、6月13日(日)、
7月11日(日)、8月8日 (日)、9月12日(日)、10月10日(日)

【場所】コミュニティガーデン内の菜園(福岡市東区香椎照葉1丁目4)

【内容】座学・畑での実践

【定員】10名(先着順)

【受講料】年間15,500円(材料費、コンポスト・苗代、畝利用料を含む)

お申し込み方法

メールで下記項目を記入の上お申込みください。

【申し込み先】
「小さな循環いい暮らし事業実行委員会」メールアドレス
chiisana1194@gmail.com

【申し込み項目】
①お名前 ②住所 ③TEL ④メールアドレス ⑤受講動機 ⑥学びたいこと

主催:小さな循環いい暮らし事業実行委員会
福岡市東区三苫4-4-27 NPO法人循環生活研究所内
TEL:092-405-5217

OPEN TERIHAが開催されました

その他 2021年3月31日

前回の記事でアイランドシティ線 開通式についてお伝えしました。今回は、開通に併せた記念イベントOPEN TERIHAについてお伝えします。

まずは、デイキャンプもちよりマルシェ inアイランドシティ中央公園。
みなさん、お気に入りのアウトドアグッズを持ち込んでキャンプを楽しんでいらっしゃいました。
当日は天気がよく、青空と緑の空間でのキャンプは最高だったかと思います!


地域のみなさまが「趣味」や「特技」をもちよるふるまい方式のマルシェでは、一輪挿しワークショップ、ペイントワークショップなど様々な内容が準備されていました。その中でも、キッズ工作ワークショップで、素敵なぶんぶんこまを作っている子どもたちに遭遇しました。

 

外での工作もたまにはいいですね 外での工作もたまにはいいですね

素敵なこまができそうです! 素敵なこまができそうです!

どれにしようか迷いますね どれにしようか迷いますね


場所を移動し、アイランドアイへ。道路沿いにすぐ見えてきたのは、ハンドメイドマーケットです。
アクセサリーや、ポーチ、布小物、焼き菓子などの販売、小物入れのワークショップなどが実施されていました。

 

親御さんが見守る中とても楽しそうです 親御さんが見守る中とても楽しそうです


さらに奥に進んでいくと、なにやら楽しそうな子どもたちが見えてきました。自転車のメンテナンス方法や正しい乗り方を再確認する自転車教室です。中でも、子ども向け自転車教室は大人気でした!
補助輪を外して乗れた時は、とても嬉しいものですよね!


その他にも、御島かたらい橋付近で実施されていたボート体験、アイランドアイシネマなど、様々な内容があり、移動しながら1日中楽しめるイベントでした。今回、 アイランドシティ線が開通したことにより、よりアイランドシティに行きやすくなったかと思います。公園で遊んで、体を動かして、ショッピングや食事を楽しむことができるアイランドシティへお出かけになられてはいかがでしょうか。


移動しながらといえば・・・・アイランドシティではアイランドシティの魅力発見!スタンプラリーを実施しております。アイランドシティを楽しく移動(ウォーキング)しながら、ヒントを頼りに9個のスタンプをゲットしましょう!9個ゲットしたらいいことがあるかもしれません。5月9日までです。お急ぎください。
詳細はこちらからご確認ください

アイランドシティ魅力PR係 記者C

アイランドシティ線が開通しました

整備状況 2021年3月30日

福岡高速6号線・臨港道路アイランドシティ3号線(アイランドシティ線)
3月27日いよいよ開通しました。
開通に先だって、開通式が執り行われました。

高島市長も挨拶 高島市長も挨拶

テープカット、くす玉開披 テープカット、くす玉開披

開通式の後は、車両の通り初めもあり、
アイランドシティで働く車、コンテナ車も通っていきました。

アイランドシティのまちづくりエリアでは現在人口が約12,000人となっており、
住宅だけではなくこども病院、総合体育館、商業施設などたくさんの施設が整備されてきました。

また、みなとづくりエリアでも国際コンテナターミナルの整備や物流施設の立地が進み、
福岡・九州の物流を支えています!

アイランドシティ線の開通によりまちづくりエリア・みなとづくりエリア両方で
さらに利便性が高まります!!

西をみるとみなとづくりエリア 西をみるとみなとづくりエリア

東をみるとまちづくりエリア 東をみるとまちづくりエリア

これまで見ることのなかった視点でのアイランドシティが広がっていますが、
運転中はくれぐれもご注意の上、安全運転でお願いします。

当日はさまざまなイベントも

式典当日はアイランドシティ内で様々な催しが行われ、
多くの方にアイランドシティの魅力を体感していただけたのではないかと思います。

そのイベントの様子は後日お伝えしますので
お楽しみに!

アイランドシティ魅力PR係 記者B

はばたき通信☆No.4

整備状況 2021年3月29日

はばたき公園住人(?)シリーズ③!!!

今回ご紹介する住人は、みなさまも川などで一度は見かけたことがあるのではないでしょうか。アオサギです。

 

はばたき公園でじっとたたずむアオサギ はばたき公園でじっとたたずむアオサギ

白鷺といわれる真っ白な、ダイサギ、チュウサギ、コサギとことなり、青みがかった灰色の羽を身にまとい、

体長は1m近くあります。日本にいるサギの仲間では最大です。

よく川や橋げたで微動だにしない様子を見かけますよね。

おとなしい鳥だな~

そう信じて疑わなかったのですが・・・

専門家の方に、衝撃の写真を見せていただきました。
 

アオサギです。 アオサギです。

アオサギ(左)とカモメ(右)です。 アオサギ(左)とカモメ(右)です。

左の写真はどう見てものどを通らない金魚を加えるアオサギ。

右の写真は呑み込めないほどの大きなスズキをくわえるアオサギと、

アオサギが食べるのをあきらめて魚を吐き出すのを、虎視眈々と狙うセグロカモメです。

専門家いわく、アオサギは食いしん坊。

絶対食べられないよね?!という大きな魚にも果敢に挑み、

捕まえたからには、どうにかして腹におさめようと、同じ態勢で1時間も2時間もじっとしているそうです。

しつこいというか、諦めないというか、なんというか・・・

ちょっと、アオサギの見方が変わりそうです。

ちなみに、春の夜、川や山の近くで、「グワッ!」というけたたましい鳴き声にビックリされた方がいらっしゃると思いますが、

その声の主はこのアオサギです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
アイランドシティはばたき公園は、完成に向け、ただいま整備中です。

現在、はばたき公園は整備中であり、人が立ち入ることはできません。ご注意ください。
 

「OPEN TERIHA」開催のお知らせ(3月27日)

その他 2021年3月23日

皆さん、こんにちは!

先日、当ホームページでご紹介した福岡高速6号線(アイランドシティ線)開通に伴い、

アイランドシティ内で1日限定の「OPEN TERIHA」が開催されます!!

どんなイベントかというと、、、

アイランドシティでもおなじみのUDCICが主催する、

自然豊かな照葉全体を活用したオープンエア(屋外)のイベントです。

イベント当日は、デイキャンプや御島かたらい橋付近でのボート体験、もちよりマルシェなど

アイランドシティならではのイベントが盛りだくさんです!

そのほかにも自転車教室やアイランドアイ内での特別映画館など、

家族みんなで楽しめるイベントも用意されています!

アイランドシティにお住まいの方もそうでない方も

「OPEN TERIHA」に参加してアイランドシティの特別な日を盛り上げましょう!!
 

※イベントに参加される際はイベントパンフレットをご確認ください。
 荒天中止や予約が必要なイベントがあります。

アイランドシティ線開通に併せてこちらもお読みください!

「アイランドシティ魅力発見!スタンプラリー」実施中です
 

「のるーと」運行期間延長&事前予約サービスが始まります!

その他 2021年3月16日

アイランドシティで2019年4月から運行を開始したオンデマンドバス「のるーと」
この度、運行期間が更に1年延長されることが決定しました!

また、皆さまのご要望にお応えして日時をあらかじめ指定して「のるーと」の予約ができる
「事前予約サービス」が始まるそうです!

詳細は、以下の通りです。
 

運行期間の延長について

・延長期間…2021年4月25日(日)~2022年4月24日(日)の1年間

事前予約機能について

・事前予約受付開始日…2021年3月13日(土)~
・乗車日時を指定して、「のるーと」を予約することができます。
・乗車の2日前から予約が可能です。
・操作方法は「のるーと」公式YouTubeで詳しく紹介してあります♪

【予約方法】
・「のるーと」アプリのお客様
配車予約画面から「時間指定」をタップし、ご希望の日時を入力してください。
・電話予約のお客様
電話オペレーターに乗車希望日時を伝えてください。
※電話予約受付時間:平日9:00〜18:00のみ
【注意事項】
・事前予約の際、他のお客様の予約状況によってはご希望の予約ができない場合があります。
・予約が混み合う時間帯には待ち時間が長くなる場合があります。指定時刻を前後10分程度ずらすと、希望に添える場合があります。
(例:7時00分配車時間指定ではなく、7時10分または6時50分を指定する)

地域の皆様の利便性がますます向上しますね!
今後とも「のるーと」をよろしくお願いいたします。
 

「アイランドシティ魅力発見!スタンプラリー」実施中です

その他 2021年3月15日

本日3月15日から、自動車専用道路 アイランドシティ線開通記念
アイランドシティの魅力発見!スタンプラリーが開始となりました。

※アイランドシティ線の開通は3月27日ですが
ひと足先に開始です。

9か所のスポットを巡って、
海と緑に囲まれたアイランドシティの魅力を体感してください。
各スポットのどこでスタンプがもらえるかはヒントを見ながら探してみてくださいね!
 

スタンプをすべてそろえると、なんと・・・!

抽選で10組20名の皆さまに、アイランドシティに専用劇場を持つ
歌劇ザレビューのチケットが当たります!

まだ公演を観られたことがない方、これを機にライブ歌劇の魅力に
触れてみるチャンスです!!
 

期間は5月9日までですので、時間のあるときにのんびり散歩していただけますよ!
暖かくなってきたのでウォーキングにもピッタリの季節です。
アイランドシティでぜひ健康づくりにも挑戦してください。

【告知】3/15からアイランドシティ線開通を記念してスタンプラリーを実施します

その他 2021年3月8日

福岡高速6号線(アイランドシティ線)
3月27日15時にいよいよ開通となります!

開通により、天神からのアクセスが24分→17分に短縮され、
周辺の交通混雑の緩和も期待されます。

いままでなかなかアイランドシティにお越しになる機会がなかった方も
より気軽に来ていただけるのではないかと思います。
 

そこで!!

アイランドシティの魅力発見!スタンプラリーを実施します

ウォーキングアプリ「ふくおか散歩」を使用したスタンプラリーです。
アイランドシティの数々の魅力スポットを巡ってスタンプを集めてください!

期間:3月15日(月)~5月9日(日)

1日で一気に回っても、各施設を楽しみながら何日間かに分けて回っても自由です!
スタンプをすべて集めると抽選で歌劇ザレビューのチケットがもらえるチャンスもあります。
 

スタンプラリーは3月15日からなのでそれまでにまだアプリをお持ちでない方は
ダウンロードして準備をお願いします。(無料でダウンロードできます)

 

詳しい参加方法は後日このホームページでもご紹介します。

アイランドシティ線開通でさらにアクセスしやすくなるアイランドシティへ
ぜひお越しください!
 

はばたき通信☆No.3

整備状況 2021年3月8日

はばたき公園 試行錯誤プロジェクトシリーズ①

 はばたき公園の湿地エリアについては、はじめから全てをつくり込まずに、野鳥の飛来状況や自然の成長をモニタリングしながら、手を加えていくという、公共工事ではめずらしいコンセプトになっています。

 逆に言えば、専門家にアドバイスをもらいながら、環境の変化に呼応し、いろんなことを試行錯誤できるという、なんともワクワクするコンセプトなのです。
(この試行錯誤プロジェクトを、地域住民・市民のみなさまと一緒に取り組める日がくるよう計画しておりますので、楽しみにしていて下さい)


栄えある試行錯誤プロジェクト第1号は、下の写真!

 

裸地をつくること

 なんじゃそりゃ?と言われそうですが、専門家の方に伺うと、この裸地がいい働きをするそうなのです。
 はばたき公園では、ハマシギやシロチドリなどを主に保全しようとしています。(その理由は、またいつかお話しできればと思います。)
 シロチドリは、体長17cmくらいの小さくプクッとした小鳥で、有名な千鳥まんじゅ〇の「千鳥」はチドリ(類)のことです。まんじゅ〇に焼き印されているあの鳥です。福岡ではなじみの鳥だったのですね。
 
 
 シロチドリは、直接地面に、小さな体をくるっくるっと右に左に動かして、軽い凹みをつくり、そこに卵を産みます。また、卵の色は、裸地の色に似ており、敵に見つけられにくくなっています。だからシロチドリにとって、こういった裸地はなくてはならない場所なのです。

抱卵するシロチドリ 抱卵するシロチドリ

シロチドリの卵 シロチドリの卵

 残念なことに、シロチドリは年々その数を減らしており、絶滅危惧Ⅱ類(絶滅の危険が増大している種)に指定されています。
 その理由の一つとして、営巣地である、人があまり立ち入らない砂浜、砂地や水はけがよい裸地が少なくなっており、また、営巣したとしてもカラスやトビなどに卵や、ふ化したばかりのヒナが襲われてしまうのです。
 悲しい現実です。

 そこで、はばたき公園では安心して抱卵できる環境をつくるため、試験的に裸地を創りました。まずは、営巣できる場の提供です!

 また、変化があればお知らせいたしますので、楽しみにしててください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 アイランドシティはばたき公園は、完成に向け、ただいま整備中です。
 現在、はばたき公園は整備中であり、人が立ち入ることはできません。ご注意ください。

 

歌劇ザレビューの感染症対策

その他 2021年2月26日

みなさん、こんにちは!

先日、アイランドアイにある歌劇ザレビューのシアター公演を観劇してきました。

シアターではコロナ対策に細心の注意が払われており、安心して観劇できる環境づくりがなされていました。

みなさんにその取組をお知らせしようと思います!

まず、入り口には手をかざすだけで消毒液が噴霧される機械が設置してあります。

ここで手指消毒をした後、カメラに自身を映して体温を測定します。

そしてそのあとは、、、

なんと全身用の除菌ミスト噴霧器も設置してあります!!

手をかざすとゲートから次亜塩素酸水という除菌水が出てくるようになっています。

噴気孔は左右に2つずつ設置してあり、身体全体を除菌してくれますし、ゲートは幅広いので車いすの方でも余裕をもって通ることができます。

青色のLEDがいい雰囲気を出してますね。

また劇中は座席の間隔を広く空け、午前の部、午後の部の間にシアター内の除菌も行っているという徹底ぶりでした!

みなさんも万全の対策を施したシアターで観劇されてみてはいかがでしょうか?
 

第二幕の「パッションフィーバー!~情熱のラプソディー~」です! 第二幕の「パッションフィーバー!~情熱のラプソディー~」です!

また、現在公演中の歌劇、第一幕「まぼろし千本桜」は源義経を主人公とした歴史ファンタジーとなっており、息を飲む展開が見所です。

そして第二幕、「パッションフィーバー!~情熱のラプソディー~」ではキレのあるダンス、豪華な衣装に目を奪われます。

本公演は3月9日(火)に千秋楽を迎える予定となっております。

ステージから感じる生の熱気に圧倒されること間違いなしです!

(アイランドシティ魅力PR 記者R)

癒されスポットあります!

その他 2021年2月24日

 寒かったり、暑かったりと気温差が激しい今日この頃ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
 アイランドシティ中央公園に癒されスポットを見つけたのでご紹介します。
 西駐車場側の入口から入るとすぐ右側に体験学習施設ぐりんぐりんが見えてきます。
 さらに南側へ進んでいくと・・・・花壇が見えてきました。

ちょうど光が差し込んでるいいショット撮れました! ちょうど光が差し込んでるいいショット撮れました!

 そこから、さらに南側へ進んでいくと・・・・
 色とりどりで、かわいらしい花壇がありました。
 

  • 色鮮やかですね。 色鮮やかですね。
  • 可愛いうさちゃん見えますか? 可愛いうさちゃん見えますか?
  • 菜の花がいい感じでした。 菜の花がいい感じでした。
入口付近にはピンクの綺麗なお花の鉢植えもあります 入口付近にはピンクの綺麗なお花の鉢植えもあります


 色鮮やかな花が至る所に植えてあり、とても綺麗でした。
 緊急事態宣言期間中の最近は、室内にこもりがちで、なんとなく暗い気持ちだったのですが、清々しく明るい気持ちになりました。
 癒しスポットの他にも、アイランドシティ中央公園には遊具などもあり、お子さんが遊ぶこともでき、広々としていて、天気がいい日の遊ぶ場所としては最適かなと思います。
 みなさま是非、アイランドシティ中央公園へお越しください。


 アイランドシティ魅力PR係 記者C

アイランドシティで「オンライン防災訓練」が行われました!

その他 2021年2月15日

みなさんこんにちは。

最近は大きな地震があり、みなさんも驚かれたのではないかと思います。

「地震が起きたらどうしよう・・・」と思われた方も多いのではないでしょうか。

最近はコロナ感染症対策が先行しがちで津波、集中豪雨などに対する防災意識が薄れつつあるかもしれませんね。

そのような状況の中で最近「オンライン防災訓練」が少しずつ話題になってきています。

その取り組みが先月、アイランドシティでも行われましたのでみなさんにご紹介したいと思います。

主催は福岡オンライン防災訓練実行委員会です。
 

当日の様子です 当日の様子です

当日は

①ハザードマップ(※)をもとに大雨が降った際の高潮リスクなどを説明し、実際に避難するルートの確認
②10分間で災害の際に必要な備品を持ち出すことができるか、また自宅に備品があるかを探す

の2つのプログラムが行われました。

※自然災害による被害を予測し、その被害範囲を地図化したもの

当日は30.40代の世帯の方を中心に、とても賑やかな様子だったそうです。

実行委員会の方からお話をお伺いすると「ご要望があったらまた実施したい」とのことでした。

アイランドシティでは災害に強いまちづくりを行っていますが、備えあれば憂いなし、です。

次回、実施される際はみなさん参加されてみてはいかがでしょうか。

(アイランドシティ魅力PR係 記者R)
 

はばたき通信☆No.2

整備状況 2021年2月15日

はばたき公園住人(?)シリーズ②!!!

今回は、はばたき公園の眼光鋭い住人をご紹介させていただきます。

その住人の名は、ミサゴ。猛禽類です。
頭やお腹の羽が白く、ロマンスグレーの紳士のようで、渋いです。

とはいえ猛禽類のミサゴ。はばたき公園にいて、カモたちは襲われないの?!と心配になるのですが、カモたちは、まったく慌てる様子がありません。
専門家曰く、ミサゴは魚しか食べない鳥(漢字名 魚鷹)で、カモたちもそれを知っているから、平気なのだそうです。

周りの海で獲ってきた魚を、はばたき公園の杭にとまって食べたり、湿地で水浴びをしたりと、その姿を頻繁に見せてくれます。また、春に生まれた子ミサゴに、親ミサゴが魚の取り方を教える野外授業が、夏から秋にかけて、はばたき公園前の海で観察できます。

そんなミサゴも、このまま対策を講じないと絶滅危惧種に移行してしまう恐れがある「準絶滅危惧種」に指定されています。大切に見守りたいものです。

※アイランドシティはばたき公園は、完成に向け、ただいま整備中です。
 人が立ち入ることはできません。ご注意ください。
 

はばたき通信☆No.1

整備状況 2021年2月4日

今までも何度かお伝えしましたが、アイランドシティはばたき公園は、完成に向け、ただいま整備中です。
これから1年、はばたき公園のあれこれを、シリーズでお届けしたいと思います。
お付き合いのほど、よろしくお願いします。

完成イメージ図 完成イメージ図

はばたき公園 住人(?)シリーズ①!!!!!

この鳥をご存知ですか?
はばたき公園の住人(鳥?)で、頭の寝ぐせのような羽(冠羽)が特徴のヒバリです。

声を聴いたことはあるけど、姿を見たことがないという方がいらっしゃるかもしれません。
私もその一人です。
ヒバリの声がして、空を見上げても、高すぎてどこを飛んでいるのか見つけられません。
野鳥観察のプロの方でも発見するのが難しいと聞いたこともあります。
そんなヒバリの声を聴くと、「春が来たな~」としみじみと思っていたのですが......
実は、福岡などの九州北部地方では1年中見られ、はばたき公園予定地でも、寒さ厳しいこの時期ですら、
見かけないことはありません。

ただ、寂しいことに、近年はヒバリが住む草地などが少なくなっていて、
都市部では珍しい鳥となりつつあるようです。
貴重な存在なのですね。


さて、今日の住人(?)シリーズはここまでとします。
また次回、素敵な話題をお届けできればと思います。

※現在、はばたき公園は整備中であり、人が立ち入ることはできません。ご注意ください。

weev(ウィーブ)が開始されました

環境 2020年12月25日

フォレストプレイス香椎照葉ザ・テラスにおいて、
12月1日(火)から九州電力によるマンション入居者に
限定した、電気自動車のカーシェアリングサービス、
その名も“weev”が開始されました。

マンション入居者限定×テスラのカーシェアリングは
全国初の試みとか♪

特長は、
・マンション入居者限定なので「安心」
・自宅マンションからすぐ乗れて「便利」
・料金は使った分だけで「リーゾナブル」
 

フォレストプレイス香椎照葉ザ・テラス フォレストプレイス香椎照葉ザ・テラス

利用料金は
・時間料金:200円/15分(税抜)
・距離料金:5円/km(税抜)
・登録料、月額料は無料

電気自動車がテスラのモデル3であることを
考えると、他社のカーシェアリングと比較しても
これはかなりのお得感あり♪

テスラのモデル3が2台 テスラのモデル3が2台

今のところ週末のセカンドカー的な利用がメインとのことですが、
マンション棟が現在の1棟から、今後4棟まで増築していけば、
日常的な利用も増えていくのではと思われます。

政府が2030年代にガソリン車禁止という目標を掲げようとしている中、
電気自動車によるカーシェアリングという先進的な取組みが、今後
アイランドシティにおいてさらに展開されるようです!!

「weev」公式ホームページ


(アイランドシティ魅力PR係 記者N)

1 2 3 4 5 6 7 8 9
ページトップ