MENU

国際交流庭園~オークランド庭園その2~

環境 2018年1月12日

みなさん、こんにちは!アイランドシティ魅力PR係です。
以前ご紹介した、アイランドシティ中央公園にある国際交流庭園のうちの一つ、アメリカ・オークランド庭園について再びご紹介したいと思います。
過去掲載記事「国際交流庭園~オークランド庭園その1~」はこちら
今回はオークランドの名前の意味に着目してみました!
オークランドは、英語で「OAKLAND」と書きますが、OAK(オーク=樫の木)のLAND(土地)という意味になります。
樫の木は市の旗にも使われています。

↑オークランド市の旗です ↑オークランド市の旗です

オークランド庭園にも樫の木が植えられており、オークランドらしさを演出しています。

↑樫の木が植えられたオークランド庭園 ↑樫の木が植えられたオークランド庭園

アイランドシティに行けば、オークランドの雰囲気を楽しむことができますよ♪
(アイランドシティ魅力PR係 記者H)

一覧へ戻る

最近の記事

みなとにある門の形をした機械はなに?

織物のフォリー!

いちご公園

ページトップ