MENU

マクドナルドハウスが5室増室となりました!

その他 2019年10月7日

福岡市こども病院に入院している子どもの家族が滞在できる施設、
ドナルド・マクドナルドハウス(ふくおかハウス)5室増室され
10月3日にお披露目会が行われました。

ふくおかハウスはこれまでのべ3300以上の家族に利用され、
他県など遠方にお住いのご家族にとって非常に助けになる施設です。
しかし、満室で宿泊ができなかったり、キャンセル待ちになったりする場合もありました。
今回の増室によって全21室となり、さらに多くのご家族が利用できるようになります。

お披露目会には元サッカー日本代表の北澤豪さんもお祝いに来られていました。

ドナルドも登場しテープカット ドナルドも登場しテープカット

元サッカー日本代表の北澤さん 元サッカー日本代表の北澤さん

娘さんが入院していた際にハウスを利用したお母さまは
「当時熊本に住んでいましたが、病気と闘うわが子のすぐそばのふくおかハウスに滞在することができ、とても感謝しています、
これからさらに一人でも多くの方の支えとなることを願っています」
とおっしゃられていました。

 

ふくおかハウスの増室の費用は寄付によるもので、施設の運営もボランティアの
方々の協力を得て行われています。
お部屋にあるベッドカバーはボランティアの方が1つずつ手作りして寄付されたもので
1つ1つ違った素敵な柄になっています。

  • 増室されたお部屋、ゆっくり過ごせそうです。 増室されたお部屋、ゆっくり過ごせそうです。
  • 増室されたお部屋、ベッドカバーも素敵です。 増室されたお部屋、ベッドカバーも素敵です。
  • ハウスを利用された方からの寄付とメッセージが寄せられています。 ハウスを利用された方からの寄付とメッセージが寄せられています。

みなさまのあたたかい気持ちが詰まったふくおかハウスなんだと感じました。
こども病院で病気と闘う子どもさんとご家族にとって、ふくおかハウスは大きな支えになっているんですね。

アイランドシティ魅力PR係 記者B

 

一覧へ戻る

ページトップ