MENU

女子ハンドボール スウェーデンvsノルウェー トレーニングマッチを観戦しました!

地域活動 2019年11月28日

11月30日(土)から熊本県で開催される「2019女子ハンドボール世界選手権大会」に出場する,スウェーデンとノルウェーの女子ハンドボールチームが,11月21日(木)から27日(水)までの間,福岡市で事前キャンプを実施しました。

この事前キャンプ中の11月26日(火),福岡市総合体育館で行われた両チームのトレーニングマッチが福岡市の交流事業として市民へ公開されましたので,その様子をご紹介します!

平日夜の開催でしたが,市民の方で観客席はいっぱいです。
黄色のユニフォームがスウェーデンチーム,赤色のユニフォームがノルウェーチームです。

ハンドボールの試合は初観戦でしたが,両チームの正確で素早い華麗なパス回しや攻守の入れ替わり激しさから目が離せません。

特に,勢いよくジャンプしてからのダイナミックなシュートやフェイントを絡めたテクニカルなシュートなどが繰り出されるゴールシーンでは,観客席から「おーっ!」と感嘆の声があがっていました。

観戦にきていた香椎高校ハンドボール部の生徒さんにお話を伺うと,「選手たちの手首が強くしなやかで,ボールの速さが違う。ハイタッチなどの様子からチームの仲の良さが伝わってくる。」と試合の印象を語ってくれました。

試合結果は,32対25でノルウェーチームの勝利。試合後,観客から選手たちへ大きな拍手が送られ,ノルウェーチームのキャプテン,スティナ選手は「とてもきれいな体育館で試合を楽しむことができました。このような機会をいただき,皆さんに感謝します。」と挨拶されました。

いよいよ11月30日(土)から熊本県で世界選手権がスタートし,世界最高峰の熱い戦いが繰り広げられます。ハンドボールの試合を見たことがないという方もきっと楽しめると思いますし,もちろん日本代表おりひめジャパンも出場しますので,熊本観光もかねて応援に行ってみてはいかがでしょうか。

(アイランドシティ魅力PR係 記者J)

一覧へ戻る

ページトップ