MENU

ベジフルスタジアムで「せり」見学!②

地域活動 2017年7月13日

 みなさん,こんにちは!アイランドシティ魅力PR係です。

 前回に続き,アイランドシティにある福岡市青果市場「ベジフルスタジアム」での「せり」の様子をご紹介したいと思います。

 今回は「固定せり」をクローズアップします。「固定せり」は,あらかじめ設置された場所で,品物の見本(サンプル)を見ながら行う「せり」です。農協などを通して,品物のサイズや品質がそろえられているから,見本を見るだけでできるんですね。品物を買う人は“ひな壇”とよばれる台の上に並び、品物を売る人(せり人)は“せり台”とよばれる台の上に立って、品物の値段を付けていきます。

↑ 「固定せり」の様子です。奥の緑色の台が“ひな壇”で,手前の2人乗りの台が“せり台”です。 ↑ 「固定せり」の様子です。奥の緑色の台が“ひな壇”で,手前の2人乗りの台が“せり台”です。

 せり人の方の声を聞いてみました。威勢がよくて,リズミカルですね!・・・でも,何と言っているかまるでわかりません(-_-;)せり落とした人と金額をすべて数字で言い表していて,あとは「せり」を盛り上げる合いの手だそうです。せり人によって声のリズムや抑揚がちがっていて,それぞれに個性があるところがおもしろいです。

↑ 品物を買う人は,手に持っている小さな黒板に金額を表す数字を書いて掲げています。「札(ふだ)せり」とよばれる方法だそうです。 ↑ 品物を買う人は,手に持っている小さな黒板に金額を表す数字を書いて掲げています。「札(ふだ)せり」とよばれる方法だそうです。

 ベジフルスタジアムで行われている「せり」には,今回ご紹介した「固定せり」のほかに,「移動せり」というものがあります。次回は,その「移動せり」をご紹介したいと思います。お楽しみに~♪

(アイランドシティ魅力PR係 記者A)

ページトップ