MENU

福岡市総合体育館建設現場へ潜入!vol.4

整備状況 2018年1月25日

みなさん、こんにちは!アイランドシティ魅力PR係です。
1月20日(土曜日)に福岡市総合体育館建設現場へ潜入!アイランドシティ在住の方を対象とした現場見学会と上棟イベントが開催されていました。住民の方が福岡市総合体育館建設現場に入るのはこの日が初めて!

事前申込みをされ参加された約40名の住民のみなさんは、メインアリーナ・サブアリーナのほかに武道場や弓道場、トレーニングルームができることや、どのような手順で工事を行っているのか、また、建設現場での安全・環境配慮・現場周辺への配慮の取組みなどの具体的な説明を受け、実際に建設現場を見学しました。
 

↑現場事務所で具体的な説明を受けている様子 ↑現場事務所で具体的な説明を受けている様子

↑住民のみなさん、初潜入です! ↑住民のみなさん、初潜入です!

↑見学中の様子 ↑見学中の様子

前回潜入時は一部しかなかった観客席もぐるっと一周!だんだん体育館らしくなってきていますね!

↑メインアリーナの現在の様子です! ↑メインアリーナの現在の様子です!

現場見学会のあとは、上棟イベントとして餅まきが行われ、現場見学会に参加した住民の方以外にもたくさんの方が参加されました。

↑餅まきの様子 ↑餅まきの様子

↑最後に参加者のみなさんで記念撮影! ↑最後に参加者のみなさんで記念撮影!

現場見学会に参加された方に感想をお伺いすると、
「とても広くて別世界のようだった、できあがったら行ってみたい」
と、完成を楽しみにしていらっしゃるようでした。
また、福岡市総合体育館の工事を行っている清水・西中洲樋口・旭・宮川特定建設工事共同企業体の山口所長にもお話をお伺いしました。

↑山口所長です! ↑山口所長です!

「現場見学会を通して、福岡市総合体育館の工事等について住民の方に知っていただければなと思います。また建築業界の人手不足が進んでいるので、建設現場を実際に見ることで建築分野に興味をもってもらえたらいいなと思います。」

アイランドシティ魅力PR係も、福岡市総合体育館やアイランドシティのことをたくさんの人に知っていただき興味をもってもらえるよう、今後もさまざまな魅力情報を発信していきたいと思います!
(アイランドシティ魅力PR係 記者X)


過去の総合体育館紹介記事

ページトップ