MENU

ガントリークレーンの運転席から

みなと 2018年1月29日

みなさん、こんにちは!アイランドシティ魅力PR係です。

1月11日の記事で、アイランドシティにある ”港のキリン” ガントリークレーンをご紹介しました(記事はこちらをご覧ください)。今日はそのガントリークレーンの運転席からの景色を、みなさんにもお見せしたいと思います!

アイランドシティのガントリークレーン アイランドシティのガントリークレーン

ガントリークレーンの運転席がある高さは地上約40m(ビル13階くらい)!運転席がある高さまで登って、足下をみてみると・・・

おぉぉ!た、高いっ!!網で下が透けて見える・・・かなりこわいです・・・。

おそるおそる進んで、運転席に入ってみると、こんなかんじに。

操縦するためのレバーやスイッチがたくさん並んでいますね。窓からの景色は海と対岸の香椎パークポート。まるで海の上を飛んでいるような景色です。

運転席の足下もガラス張りになっていますね。ガントリークレーンの運転士さん(”ガンマン”と言うそうです。カッコイイ・・・)は、そこから下をのぞき込みながら操縦されるそうです。

その足下のガラスから下をのぞいてみると・・・

やっぱり高いっ!この高さから、安全かつスピーディに、コンテナの四隅にある小さな穴に赤い装置(スプレッダー)のフックを引っ掛けて持ち上げるので、ものすごいテクニックですね!

いつか実際に運転されているところを取材してみたいものです。

(アイランドシティ魅力PR係 記者A)

ページトップ