MENU

照葉まちづくり協会会長にインタビュー!vol.1

その他 2018年2月23日

みなさん、こんにちは!アイランドシティ魅力PR係です。

「アイランドシティに住むってどんなかんじなんだろう…?」
そんなみなさんのために、アイランドシティの住民や事業者のみなさんで構成する地域組織のひとつである「照葉まちづくり協会」の戸田会長にインタビュー!住む場所としてのアイランドシティについて、ご感想などをお聞きしました。
 




・アイランドシティを住む場所として選ばれたワケは?

「私が住み始めたのは,最初のまちびらきから間もないタイミングで,まだ周辺にはほとんど何もなかったですが,逆にまっさらな新しいまちで,そこに大きな可能性とこれからどんなまちになるんだろうという期待感を感じました。こういう場所はほかになくて、自分もその一員として,良いまちを創っていきたいという思いがありました。」


・住んでみて良かったことはどんなところですか?

「いろいろあって『これ!』と言うのは難しいですが、ひとつ挙げるとすれば、福岡市内でありながら,広々としているところです。緑がたくさんあって,海にもすぐに歩いて行けて開放感があります。広い公園もあって,のんびり散歩もできるのはとても良いですね。」

最初のまちびらきの頃のアイランドシティ(平成18年2月撮影) 最初のまちびらきの頃のアイランドシティ(平成18年2月撮影)

最近のアイランドシティ(平成28年12月撮影) 最近のアイランドシティ(平成28年12月撮影)

今では様々な施設ができているアイランドシティですが、上の写真を見てもわかるとおり、約12年前のまちびらきの時点では確かにまだほとんど何もない状態ですね。しかし、そんな新しいまちだからこそ、できることもたくさんあるというお話が印象的でした。
次回、インタビューの後半をご紹介します!お楽しみに~♪

(アイランドシティ魅力PR係 記者A)

ページトップ