MENU

1 2 3 4 5 6 7 8 9

【お知らせ】湿地の生きもの居場所づくり体験会

環境 2023年1月24日

皆さん、こんにちは!

本日はアイランドシティはばたき公園の「湿地の生きもの居場所づくり体験会」のお知らせです。

今回はなんと特別編!!
北九州の生きものの楽園「響灘ビオトープ」の見学バスツアーです。

響灘ビオトープは廃棄物処分場跡地に誕生した、日本最大級の広さ(約41ha)を誇るビオトープ。
当日は響灘ビオトープのガイドさんに説明してもらいながら見学をすることができます。
今回のツアーに参加すれば、現在整備中のアイランドシティはばたき公園の完成後のイメージがつきやすくなるかも?!

お申込みにつきましては、下記のチラシをご確認のうえ、メールまたはお電話で
①お名前、②年齢、③集合場所(照葉公民館もしくは照葉北公民館のどちらか)
④当日連絡のつく電話番号、⑤メールアドレス をお知らせください。

※グループやご家族でお申し込みの場合は全員のお名前をお知らせください
※メールの場合は港湾空港局 アイランドシティ事業部
 計画調整課 (担当:吉野、古賀): keikaku-c.PHB@city.fukuoka.lg.jp まで

皆さん、どうぞお気軽にご参加ください!

12/17(土)はベジフル感謝祭が開催されます!

その他 2022年12月14日

皆さん、こんにちは!

今週の17日(土)にベジフルスタジアム(福岡市青果市場)で「ベジフル感謝祭」が開催されます!
通常、一般の方はベジフルスタジアムで野菜や果物の購入はできませんが、当日は特別に購入が可能となります。
また、福岡県産の野菜を使ったベジチェックやベジフルバックヤードツアー、お買い物特典の抽選会など一般の方がよりベジフルスタジアムを身近に感じることができます!

また、今回の開催で今年のベジフル感謝祭は最後となります。
クリスマス、年末年始に向けた準備がまだお済みでない方はベジフルスタジアムでお買い物をされてみてはいかがでしょうか?

詳細はこちらをご覧ください。(福岡市 農林水産局のHPです)

※ベジフル感謝祭は朝の8:00~11:00までとなっておりますのでご注意ください
 

【お知らせ】11/12(土)は「テリハクエストⅢ」が開催されます!

地域活動 2022年11月9日

皆さん、こんにちは!

朝晩の冷え込みも厳しくなり、あっという間に今年もあと2か月になりましたね。
そんな中ですが、アイランドシティでは楽しいイベントが開催されますよ!

今回は3回目となる、あの人気イベントのお知らせです。
(以下、共催者からのお知らせ)
 

秋の冒険イベント「テリハクエストⅢ」に参加しよう!

11/12(土)、福岡市東区のアイランドシティを舞台に、様々なミッションをクリアして、お宝をゲットできる島内周遊イベント「テリハクエストⅢ」が開催されます!

昨年の夏と冬に開催し、大盛況となったイベントの第3弾!丸1日、子どもも大人も楽しめるイベントです。
詳しくはこちらから!(テリハクエストHPトップ)

前回開催時の様子です 前回開催時の様子です

◆イベント実施概要◆

【日時】 2022年11月12日(土) 10:00~16:00(最終受付15:30)
【場所】 福岡市東区アイランドシティエリア全域
         受付・抽選会場:アイランドシティ中央公園ぐりんぐりん北ブロック前
【参加費】 無料

参加方法はカンタン!
①アイランドシティ中央公園ぐりんぐりん北ブロック前の受付でクエストカードをGET!
②クエストカードに書かれているミッションをクリアしてポイントを集める!
③集めたポイントを使って、受付でガラポンを引こう!お宝がもらえるかも?

景品には1万円分のお食事券や野菜・フルーツなどのお宝も!
お食事券以外にも、島内商業施設で使える割引クーポンやペアチケットなどのお宝もたくさん!

そして!当日(11/12)はオンデマンドバス「のるーと」の運賃が一律100円に!
1人あたり最大300円引き!(アイランドシティ~千早駅)
イベントへご参加される方はぜひ「のるーと」をご利用ください!

詳しくはこちらからご覧ください!
のるーと HP
YouTube 「のるーと 配車方法」
YouTube 「のるーと 乗り方・降り方」
 

 

今回で3回目となる、テリハクエスト!
前回もたくさんの方が参加をし、大変盛り上がったイベントとなりました。
皆さん、ぜひご参加いただき、お宝をゲットしてください!

また、12日(土)、13日(日)はアイランドアイでもイベントが開催されます。
お昼を食べながらテリハクエストに参加するのも面白そうですね!
※テリハクストは12日(土)のみのイベントですのでご注意ください

13日(日)には、うどん体操で有名なあの方がステージショーを行います!
みんなでうどん体操を踊りましょう!

以上、イベントのお知らせでした!
皆さん、アイランドシティに足を運んでいただき、さらなる魅力を発見してみてはいかがでしょうか?

(アイランドシティ魅力PR係 記者R)

【お知らせ】10/29(土)は「アイランドシティフェスティバル -繋-」が開催されます!

地域活動 2022年10月14日

皆さんこんにちは!
最近は朝も寒くなり、秋が深まってきたのを感じますね。

そんな中、今週末の10/29(土)にアイランドシティでは、さまざまなイベントが同時開催されます!
その名も、「アイランドシティフェスティバル ―繋― 」です!
アイランドシティをフェスティバル会場に見立てて、あちこちでイベントを開催するものです。

総合体育館では、朝の10時から16時までさまざまな団体によるパフォーマンスが披露されます。
例年、照葉公民館、照葉北公民館で開催されていたものですが、今回は会場を総合体育へと場所を変え、規模を大きくしての開催となります。
体育館内では、他にも絵画、写真の展示会、セントラルスポーツによる姿勢分析会、市立こども病院によるドクターカーの内部見学会や写真撮影会が開催されます。
大人からこどもまで、楽しめそうなイベントがたくさんですね!
詳細は以下のチラシをご確認ください。

また、場所を変えて、中央公園では、キッチンカーや野菜・雑貨・植物販売等のミニマルシェ、ワークショップ、秋の草むら音楽会などが開催されます!
ポニーも来てくれますので、一緒に写真を撮りましょう!

アイランドアイではハロウィンマルシェやこども向けのワークショップが行われます。
30日には、人気イベントの「わんわんレース」も開催されます。(※事前予約制です)
 

最後に、各会場を巡るスタンプラリーが行われます。
主催は、香椎照葉でまちづくり活動の支援・実施を行っているUDCICです。
総合体育館、中央公園、アイランドアイに設置されているスタンプを2つ以上集めると、先着順で景品がもらえます!
詳細は以下のチラシをご確認ください。

 

以上、今週末にアイランドシティで開催されるイベントのご紹介でした!
アイランドシティに足を運び、さらなる魅力を発掘してみてはいかがでしょうか?

(アイランドシティ魅力PR係 記者R)

【お知らせ】10/16(日)は「コミュニティガーデンまつり」と「CYCLE TERIHA」が開催されます!

地域活動 2022年10月14日

皆さんこんにちは!

10月16日(日)の10:00~13:00にアイランドシティのコミュニティガーデンでは「コミュニティガーデンまつり」と「CYCLE TRIHA」が同時開催されます!

「コミュニティガーデンまつり」では、たくさんのワークショップが開催予定ですが、大変人気だそうで、現在はソラマメ講座のみ空きがあるとのことです。

ご興味ある方は、chiisana1194@gmail.comまでお問合せください!
(「小さな循環いい暮らし実行委員会のメールアドレスです。)

その他には照葉産のお野菜、ジャムや漬物の販売もあります。

また、「CYCLE TERIHA」では、こども服のおさがりを全品300円で提供する、おさがりマーケットや移動サービス車のミシン号が出張し、洋服のリメイク・お直しを行います。

中央公園や照葉パビリオンでもイベントを実施しているので、以下のチラシにてご確認ください。

その他にも、チラシには記載がありませんが、アイランドアイのアイアイ中央広場にて、電動キックボードの試乗会も開催されます!

皆さんアイランドアイにも足を運び、話題の電動キックボードに一度試乗されてみてはいかがでしょうか?

※対象年齢は16歳以上で、小雨の場合は機体の展示、説明のみになるのでご注意ください。

 

以上、イベントのお知らせでした!

皆さん、今度の日曜日はアイランドシティに遊びに来て、身近なところから「CYCLE(循環)」を体験してみてはいかがでしょうか?
 

はばたき通信☆№12

整備状況 2022年9月1日

シギ・チドリの生息場を保全しました!

はばたき公園の湿地を利用するシギ・チドリは草が少なく開けた水辺を好みます。6月に行った市民参加の湿地保全活動では、シギ・チドリの生息場を保全するために、参加者で水辺の植物(コウキヤガラ)を抜きました。すると早速、その成果があらわれました!

コウキヤガラを抜いた場所 コウキヤガラを抜いた場所
コウキヤガラ抜き取りの様子 コウキヤガラ抜き取りの様子

コウキヤガラを抜いた翌週のはばたき公園の湿地。コチドリとシロチドリが確認されました!

コチドリ(左)、シロチドリ(右) コチドリ(左)、シロチドリ(右)

コチドリ、シロチドリはコウキヤガラを抜いた水辺で小さな昆虫などのエサをとったり、休息したりしていました。まさかこんなに早く効果がでるとは思いませんでしたが、シギ・チドリたちの役に立てたと思うととてもうれしいです!
 
これからもたくさんの鳥たちにはばたき公園の湿地にやって来てもらえるように、鳥たちの利用しやすい環境を保全していくことが大切なのですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
現在、アイランドシティはばたき公園は整備中のため、人が立ち入ることはできません。ご注意ください。
 

はばたき通信☆№11

整備状況 2022年8月30日

梅雨明けのはばたき公園

春の渡りの季節が終わり梅雨入りしたかと思えば、あっという間に梅雨明けしてしまい、時間の流れを早く感じます。

そんな梅雨明けのはばたき公園ですが、春の渡りの季節が終わった今でも様々な鳥が利用しています。

6月下旬のはばたき公園、フロートの上でカモの親子が休憩していました。その奥にはバン(黒い体色と赤い額板が特徴)も見られます。こちらもフロートの上で休みたいのか、カモがいなくなるのを待っているようにも見えますね。また、手前にはダイサギが池の中をのぞいています。エサとなるカエルを探しているのかも。。。
 

フロート上で休憩するカモ、バン(写真奥)、ダイサギ(写真手前) フロート上で休憩するカモ、バン(写真奥)、ダイサギ(写真手前)

また同じ日には、カワセミも確認されました。どうやらエサとなるオタマジャクシを採りに来ているみたいです。カワセミを見るのは初めてでしたが、青色の羽が鮮やかでとても綺麗でした!

杭に留まっているカワセミ 杭に留まっているカワセミ

冬とはまた違ったにぎわいの様子を見せてくれる、梅雨明けのはばたき公園の湿地。湿地の中にも、水草が芽吹き、アメンボ、コガタノゲンゴロウ、トンボなど昆虫たちの動きも活発になっていました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
現在、アイランドシティはばたき公園は整備中のため、人が立ち入ることはできません。ご注意ください。
 

福岡市東区の魅力発掘アンケートにご協力ください!

その他 2022年7月25日

福岡市東区役所では、東区の魅力発掘のためにアンケートをとっています。

あなたが感じる東区の魅力を教えてください!

本アンケートは東区民の方でなくても回答することができます。

抽選で40名の方に「東区特産品詰め合わせ」をご用意しておりますので、奮ってご参加ください!

回答はこちらから

※アンケートは8/8(月)24時までです
※当選者の発表は商品の発送をもってかえさせていただきます
 

豪華商品です! 豪華商品です!

立花山から望む東区 立花山から望む東区

【お知らせ】7月16日(土)はベジフル感謝祭が開催されます!

その他 2022年7月13日

皆さん、こんにちは!

今週の16日(土)にベジフルスタジアム(福岡市青果市場)で、あの人気イベント「ベジフル感謝祭」が開催されます!
コロナの影響で中止が続いていましたが、今回、2年5か月ぶりの開催となります。
 

ご存じない方にベジフル感謝祭を簡単に説明すると・・・

ベジフル感謝祭とは、アイランドシティにあるベジフルスタジアムで毎月第3土曜日に開催されているイベントのことです。

通常、一般の方はベジフルスタジアムで野菜や果物の購入はできませんが、当日は特別に購入が可能になっています。また、入場者への果物のプレゼント(先着順)や場内見学ツアーを開催していたりと、市民の方がよりベジフルスタジアムを身近に感じることができます!

コロナ前に開催されたときの写真です コロナ前に開催されたときの写真です

おいしそうな果物ですね! おいしそうな果物ですね!

 

ベジフル感謝祭は朝の8:00~11:00までとなっているので、お買い物のあとはベジフルスタジアムでお昼ご飯をいただくのもいいですね。

当日はぜひベジフルスタジアムに足を運んでみてください!

詳細はこちらをご覧ください。

【お知らせ】7/2(土)はアイランドシティで福マルシェが開催されます!

その他 2022年7月1日

皆さん、こんにちは!
アイランドシティでは、明日、7/2(土)に第5回目となる福マルシェが開催されます!

熱中症対策をしっかりして、特別な時間を過ごしましょう!

(以下、福マルシェ実行委員会さんからのお知らせです)

 

\【特別開催】7/2(土)福マルシェ@アイランドシティ(照葉) /

 7月2日(土)照葉積水ハウスアリーナ東側会場にて
 第5回【福マルシェ@アイランドシティ(照葉)】を特別開催します!

 会場には【オーガニック】【九州産】【旬の美味しさ】を
 キーワードにした、とびっきりの約25店舗が勢揃い!

 アイランドシティ会場の魅力は、なんといってもグリーンが一面に広がる芝生!
 ベビーカーやペット連れでも安心してお楽しみいただけます。

 今回は「水とあそぼう」をテーマにした、夏にぴったりな特別企画が登場!
 参加費無料の野菜すくいや水鉄砲射的など、
 子どもたちが大喜びのコンテンツをお届けします!
 さらに先着順でレジャーシートプレゼントも!

 夏野菜や旬の食材を取り入れた飲食など、美味しいものたっぷりで、
 ご家族で、友人と、お一人でも楽しめるとっておきの週末をお届けします!

 当日はアーティストによる「生演奏」も!
 気持ちの良いボサノヴァを聞きながら、
 お買い物や食事を楽しむのが福マルシェのオススメな過ごし方です。


 ※ペットをお連れのお客様へ
 福マルシェはペット同伴でのご来場歓迎です!ペットとご来場の際は、下記のルールを守ってマルシェをお楽しみください。

 ・飼い主さまと離れることがないよう、必ずご一緒の行動をお願いいたします。
 ・排泄物等は、飼い主さまの責任において処理、ご対応ください。

 晴れやかな夏空のもと、
 旬を楽しむとびっきりの美味しい時間を過ごしましょう!


 ===第5回【福マルシェ@アイランドシティ(照葉)】===

 日 程:2022年 7月 2日(土)
 時 間:10:00 - 14:30
 会 場:福岡市総合体育館
 住 所:福岡県福岡市東区香椎照葉 6-1-1
 主 催:福岡照葉アリーナ株式会社
 共 催:福マルシェ実行委員会
 入場料:入場無料です
 HPはこちらからご確認できます

【お知らせ】5/29(日)はアイランドシティでパンを楽しみましょう!

その他 2022年5月24日

皆さん、こんにちは!

5/29(日)はアイランドシティで有名店のパンを楽しむことができます!

皆さんが「行ってみたい!」と思っていたお店が来るかも?

当日は他にも様々なイベントが開催されるようなので、そちらにも注目です!

美味しいパンを片手に、アイランドシティの海やみどりに触れながら気持ちのよい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

詳細は以下のリンクからご確認ください。
アイランドシティ中央公園 ~PARK de PAN~ 2022
アイランドアイ~パンマルシェ~
 

★アイランドシティ魅力PR係ではインスタグラムもやっています。ぜひフォローしてください!
【公式】福岡市アイランドシティ インスタグラム

(アイランドシティ魅力PR係 記者R)
 

EVバスの実証実験のインタビュー【後編】

環境 2022年4月5日
田村さんにインタビュー 田村さんにインタビュー

 皆さん、こんにちは!

 アイランドシティのバス営業所における、EVバスの実証実験について、前回は西日本鉄道の担当者にインタビューしましたが、今回は住友商事九州の担当者である、田村さんにインタビューしてきました。

 前回の記事はこちら

今回の実証実験における住友商事グループの役割は何ですか。

 アイランドシティのバス営業所において、2020年2月からEVバス1台が運行されていましたが、昨年10月から住友商事グループが保有するEVバス1台を提供し、2台体制での運用実証から、将来の拡大導入時の運行・充電のスケジュール等の最適化検証をしてきました。
 また、運用中のEVバスの航続距離は2台とも約30~40kmと短いことから、現在、台湾最大手のEVバスメーカーと協力して、国産の中古ディーゼルバスをEVバスにレトロフィット(注)したものを開発しており、航続距離は約150kmまで伸びる予定です。
 注:旧式の機械を改造して、性能改善・新機能追加等の改良を行うこと

向かって右が住友商事提供のEVバス 向かって右が住友商事提供のEVバス

充電している様子 充電している様子

レトロフィットのメリットは何ですか。

 現在日本で運用されている新車のEVバスは、海外で製造されたものが殆どですが、車両の足回りをはじめとする日常メンテナンスや、部品交換対応などのアフターサービスを考慮すると、国産のディーゼルバスが土台となっている、レトロフィットEVバスの方が運用時のメリットがでます。また、EVバスの導入費用抑制にも貢献します。
 今回開発したレトロフィットEVバスは、まずは西鉄グループの小倉のバス営業所において、今年の6月から運行開始される予定です。

今回の実証実験の成果を踏まえ、全国展開していくのですか。

 全国のバス事業者にとって、慣れないEVバスを独自に調達・運用することには不安があると思います。充電器を含むEVバスの最適な運行環境の整備からアフターサービスの提供まで、バス事業者の要望に応じてEVバスの導入・運用に関する総合的なサービスをサブスクリプション方式で提供し、EVバスの普及・促進を図りたいと考えております。

 以上でEVバスの実証実験のインタビューは終了です。担当者の皆様、取材に快く対応していただき、本当にありがとうございました!

       (アイランドシティ魅力PR係 記者N)

スロージョギングを楽しむ会に参加してきました

健康 2022年4月4日

 皆さん、こんにちは!

 前回は、福岡大学と連携して平成27年度(2015年度)から実施されている「認知症・介護予防プログラム」において、開始当初から講師を務められている、上野誠也さんへのインタビュー記事をお届けしました。

 前回の記事はこちらまで

講師である上野さん 講師である上野さん

 今回は、同じく上野さんが講師を務める、「スロージョギングを楽しむ会」に11月末に参加してきましたので、その模様をお伝えします。4ヵ月前にタイムスリップした気持ちでお読みください。

 ところで、皆さんはスロージョギングってご存知ですか?

 スロージョギングとは、笑顔で会話できるくらいの「にこにこペース」で、背筋を伸ばして足の指の付け根から着地し、その名の通りゆっくりとジョギングすることです。

 今回参加してみたところ、ウォーキングと同じくらいの速さで走っていましたが、消費カロリーはウォーキングの約2倍ということで、メタボ改善や生活習慣病の予防など健康面の効果が期待されます。

 毎月第4日曜に開催される「スロージョギングを楽しむ会」は、そんなスロージョギングの良さを多くの市民に体感してもらうために、平成27年度から市の事業として開始され、現在は自主的なサークルとして引き継がれています。

 さて、前置きが長くなりましたが、参加当日は11月末ながら最高気温15度のぽかぽか陽気。まずは外周緑地でしっかりとストレッチをしました。 

入念にストレッチ 入念にストレッチ

 ストレッチ後はいよいよスロージョギングスタート。いつもは海沿いをぐるりと回る、1周3キロの御島グリーンベイウォークに行くことが多いのですが、中央公園の紅葉が見頃ということもあり、今回は中央公園の周回コースを選択。

沿道のパンジーも咲き誇っていました 沿道のパンジーも咲き誇っていました

 紅葉がきれいで、しばし立ち止まって鑑賞することも。ランニングではなかなか立ち止まろうとは思いませんよね。こんなところもスロージョギングのよいところでは。

 ただ、そのゆっくりとしたスピードから、油断していると記者はついスロージョギングではなく、単に歩いているだけになってしまいがち。そこは参加者を見習って、しっかりと背筋を伸ばし、足の指の付け根からの着地を意識する必要があると感じました。

 結局この日は、距離にして約4キロとスロージョギングを十分すぎるほど堪能し、心地よい疲労感で一杯となりました。

             (アイランドシティ魅力PR係 記者N)

IDL 上野さんへインタビュー

健康 2022年3月31日
上野さんにインタビュー 上野さんにインタビュー

 皆さん、こんにちは!

 誰もが健康で生き生きと暮らすことができるまちを目指しているアイランドシティでは、平成27年度(2015年度)から福岡大学と連携して「認知症・介護予防プログラム」を実施してきました。
 これは、高齢者を中心とした数十名の参加者に、定期的にスロージョギングやステップ運動などの有酸素運動に取り組んでもらい、身体機能や認知機能などの経年変化を測定するものです。

 今年度末でプログラムも終了することから、当初から健康運動指導士として講師を務められた上野 誠也さんにインタビューしてきました。

平成27年度のプログラム開始当初、上野さんは何をされていたんですか。

 福岡大学スポーツ科学部の大学院を平成25年度末に卒業し、大学や専門学校の非常勤講師をしていました。
 福岡大学の故田中宏曉教授は、スロージョギングなどの健康面における効果について提唱しており、福岡市と連携して今回のプログラムが開始されましたが、大学時代は故田中教授の研究室に在籍していたことから、その縁で開始当初から現在まで講師を務めてきました。

講師として気を付けていることは何ですか。

 最高齢の90歳を超える参加者をはじめ、高齢者が多いことから、最初に顔色などの調子を見ますし、運動中に転倒しないかなど安全面に特に気をつけます。
 また、黙々と運動するだけではつまらないので、時事ネタや季節ネタで場を和ませ、参加者から笑いをとって、いかに盛り上げていくかを意識しています。

ストレッチの様子 ストレッチの様子

スロージョギングの様子 スロージョギングの様子

上野さんのもう一つの顔として、アイランドシティでパーソナルジムIDL(アイランドシティ ダイエット&フィットネス ラボ)を経営していますが、ジムを開業した経緯を教えてください。

 平成28年度にアイランドシティのメディカルビルで開業しました。パーソナルジムにした理由は、大学時代に運動生理学を学んでいたので、そうした知識や専門性を活かせることと、教員免許を取得しており、人に教えることが好きだったことがあります。

開放的なジムの様子 開放的なジムの様子

生徒に教えている様子 生徒に教えている様子

開業場所としてアイランドシティを選んだ理由は何ですか。

 28年度に開業した時は、今ほど住宅開発も進んでおらず、それだけ考えれば潜在的な顧客も少ないわけで、最初はジムの経営も赤字で、非常勤講師との掛け持ちで、何とかやりくりしていました。
 アイランドシティを選んだ理由としては、プログラムの講師として参加する中で、健康のまちづくりの取組みに共感し、自分がその一助になれればという思いからです。
 ちょっと、カッコつけすぎですかね?(苦笑)

アイランドシティにどんな印象を持っていますか。

 散歩にしろ、ジョギングにしろ、運動するには最適な環境ですね。中央公園やグリーンベルトなど緑も豊かだし、外周緑地に行けば海を感じることができます。
 街並みもよく、街路樹の配置一つとっても、景観を考えて植樹されているなぁと感じます。

 以上、上野さんへのインタビューでした。次回は上野さんが講師を務める「スロージョギングを楽しむ会」に、記者も参加してみましたので、その模様をお伝えします!
 お楽しみに~♪

               (アイランドシティ魅力PR係 記者N)

EVバスの実証実験のインタビュー【前編】

環境 2022年3月31日
登さんにインタビュー 登さんにインタビュー

 皆さん、こんにちは!

 アイランドシティのバス営業所における、EVバスの実証実験について、昨年6月に一度記事を掲載しておりましたが、当時はEVバス1台体制だったのが、昨年10月から2台体制に拡大しているとのことだったので、早速担当者である西日本鉄道の登さんにインタビューしてきました。

 前回のEVバスの記事はこちら

EVバスが2台体制となり、現在どのような運行スケジュールとなっていますか。

 EVバスが1台体制の時は、午前中にアイランドシティ・千早間を3往復するだけでしたが、住友商事グループが保有するEVバス1台を提供してもらい、2台体制となったことから、午後も同路線に臨時便としてEVバスが運行されるようになりました。
 EVバスの運行が増えれば、それだけ二酸化炭素の削減につながりますし、静粛で振動の少ないEVバスをより多くのお客様に体感してもらえます。
 また、夏の暑さや冬の寒さが厳しく、営業所の最大使用電力が契約電力を超えそうなときは、EVバスのバッテリーから蓄えられた電力を放電することで、バス営業所の電力ピークカットを行うことができます。

1台目(向かって左)と2台目(右) 1台目(向かって左)と2台目(右)

充電している様子 充電している様子

今回の実証実験で判明した課題はありますか。

 今回のEVバスの航続距離は2台とも約30~40kmでしたが、一般の路線バスは1日約150km走る必要があり、どうしても限定的な路線しか運行できません。
 現在、住友商事グループが台湾のEVバスメーカーと協力して、航続距離が約150kmのEVバスを開発しており、小倉のバス営業所において、今年の6月から運行開始される予定です。
 小倉の実証実験で、新型EVバスの車両性能や航続距離、導入・運用コストなどを検証し、その成果を踏まえて、今後アイランドシティをはじめ、他のバス営業所にも展開する予定になっています。

 以上、登さんへのインタビューでした。新型EVバスの開発に携わっている、住友商事九州の担当者にもインタビューしてきましたので、次回はその様子をお伝えします。
お楽しみに~♪

               (アイランドシティ魅力PR係 記者N)

【お知らせ】福マルシェの開催について

その他 2022年3月29日

 4月3日(日)にアイランドシティで約半年ぶりに福マルシェが開催されます。
 場所は総合体育館横の芝生が一面に広がる広場です。


 

 春野菜や旬の素材を取り入れた飲食など、美味しいものたっぷりで、しかも当日はアーティストによる生演奏つき♪
 やわらかな日差しの春空の下、ランチやおやつを楽しむ幸せな週末を、アイランドシティで過ごしてみてはいかがですか。

 福マルシェの詳細はこちらまで

 最後にお得な情報をお知らせします。
3月10日(木)から第2回アイランドシティ魅力発見!スタンプラリーが開催されていますが、福マルシェが開催される4月3日(日)9時30分から14時までの間に、スタンプ2個以上の提示で素敵な特典を先着で用意していますので、ぜひスタンプラリーに参加してみてください。

○場 所
 循環生活研究所@福マルシェの会場
○特 典
・循環生活研究所 「育ててみよう!野菜種・堆肥・プランターセット」 10セット
・ベジフルスタジアム 「リンゴジュース」 18本

 スタンプラリーの詳細はこちらまで

             (アイランドシティ魅力PR係 記者N)

アイランドシティへのアクセスがもっと便利になります!

その他 2022年3月25日

3月5日(土)に西日本鉄道株式会社より2022年春の西鉄バスダイヤ改正のお知らせがありました。【改正日:3月19日(土)】


アイランドシティ関連では、都市高速経由の天神系統が、平日・土日祝いずれも約30便も大幅増便されたそうです。



また、JR千早駅との間でも平日約80便の路線バスが行き来しており、アイランドシティへのアクセスがとても便利です。
東区内だけでなく広域からアクセスすることが可能ですね。


 

「のるーと」の実証運行 1年の期間延長が決定

増便のお知らせだけでなく、アイランドシティを走るオンデマンドバス「のるーと」の実証運行も1年延長されるそうです。

 

「のるーと」とは・・・
乗客からスマホアプリ又は電話による配車リクエストに応じて、適宜ルートを変更しながら運行する、最先端・先進的な取り組みです。



アイランドシティの発展に伴い、公共交通に関しても、どんどん充実してきていますね。



アイランドシティへのアクセスには、環境にやさしく便利な公共交通を利用されてみてはいかがでしょうか。


 
 アイランドシティ魅力PR係 記者T

サイクルテリハのインタビュー【後編】

地域活動 2022年3月22日

 皆さん、こんにちは!

 3月27日(日)にアイランドシティ中央公園で、“サイクルテリハ”が開催されますが、前編では企画のきっかけやイベントの内容についてお伝えしました。
 後編では苦労した点やPRポイント、そしてイベント当日の素敵な特典についてお伝えしたいと思います。

 前編はこちらまで

サイクルテリハを企画するにあたり、苦労した点はどこですか。

 今回のイベントは、個人や団体、様々な方に参加していただいておりますが、その分調整することも多く苦労もしましたが、一過性のイベントに終わらせるのではなく、今後も続けていきたいと考えております。

最後にサイクルテリハのPRをどうぞ。

 ワークショップやマルシェ以外にも、サイクルつながりで当日は“チャリチャリ”の臨時ポートが、中央公園やアイランドアイに設置されます。
 また、“のるーと”の展示や利用説明もありますので、チャリチャリやのるーとを活用して、アイランドシティをエコに周遊してもらえればと思います。

 以上で、インタビューは終了です。

 話変わって、3月10日(木)から第2回アイランドシティ魅力発見!スタンプラリーが開催されていますが、サイクルテリハが開催される3月27日(日)10時から16時の間に、スタンプ2個以上の提示で素敵な特典を先着で用意していますので、ぜひスタンプラリーに参加してみてください。

○場 所
UDCICコミュニティスペース(東区香椎照葉1-3-11照葉パビリオン内)
○特 典
・UDCIC お菓子詰め合わせ 300個
・馬肉料理専門店 波津馬 平日飲み放題割引券 10枚
・カフェKNOT KNOT ソフトクリーム引換券 10枚

スタンプラリーの詳細はこちらまで

(アイランドシティ魅力PR係 記者N)

サイクルテリハのインタビュー【前編】

地域活動 2022年3月18日
中島さんにインタビュー 中島さんにインタビュー

 皆さん、こんにちは!

 3月27日(日)にアイランドシティ中央公園で開催される、“サイクルテリハ”をご存知ですか。
 サイクル「循環」をテーマに、マルシェやワークショップを楽しめるイベントなのですが、今回は主催者であるUDCICの担当者である中島 香織さんにインタビューしてきました。

UDCICというのはどんな団体ですか。

 UDCIC(アイランドシティ アーバンデザインセンター)は、照葉の住民や大学、有志企業、行政などと連携しながら、環境共生やみんなで関わるまちづくりなどに取り組んでいる任意団体です。

サイクルテリハを企画しようとしたきっかけは何ですか。

 アイランドシティには環境に関心のある住民の方が多く、様々な取組みを独自に行っていますが、それらをまとめて一つのイベントにすれば、大きな取組みにできるのではと思い、企画しました。
 イベント名であるサイクルテリハの「サイクル」には、生ごみからたい肥を作るサイクル、洋服をリメイクするアップサイクル、移動手段としてのサイクルなど様々な思いを込めています。

地元住民による取組みというのはどんなものがありますか。

 「ていねいにくらすラボラトリー」というサークルが、毎月1回照葉北公民館で活動しており、今回のイベントではフェルトソープづくりなどを行います。

 また、アイランドシティにあるコミュニティガーデンを拠点に、生ごみのたい肥化などに取り組む循環生活研究所は、「親子生ごみコンポスト体験」のワークショップを開催します。
 

 ワークショップの他にマルシェとして、子ども服のおさがりサービスに取り組む“LYNKS”は、子ども服を全品300円で販売し、おさがりの寄付も無料で検品し、受付をします。
 また、リフォームショップサリーは、移動サービス車であるミシン号が出張し、洋服のリメイク・お直しを行います。

 以上で前編は終了です。後編ではサイクルテリハの苦労した点やPRポイント、そしてイベント当日の素敵な特典についてお伝えしたいと思います。

 お楽しみに~。

                   (アイランドシティ魅力PR係 記者N)

【中止】運動教室(inアイランドシティ健康フェスタ)

その他 2022年3月10日

3月12日(土)に福岡市総合体育館で開催予定の「アイランドシティ健康フェスタ2021」のプログラムの一つである、「運動教室」は、新型コロナウイルス感染症の影響のため中止します。


参考:以前お知らせしていた記事(当初Ver.) 
   ※当初は1月30日(日)に開催予定でしたが、3月12日(土)に延期になっていました。

なお、健康フェスタは、運動教室の他にも中止となったものや、一部変更したプログラムもありますが、予定通り開催されます。
詳細はこちらでご確認下さい。

変更後の内容です。 変更後の内容です。

なお、ヘキサスロン、インディアカ、キーホルダー作り、入浴剤作りについては当日参加が可能です。
(その他事前申込)
詳細は、福岡市総合体育館にお尋ね下さい。
福岡市総合体育館のHP

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9
ページトップ