MENU

アイランドシティ周辺の和白干潟について

その他 2021年11月19日

皆さんこんにちは!

今回はアイランドシティの周辺にある「和白干潟」と、そこで環境保全活動を行っている団体についてご紹介したいと思います。

まず、和白干潟とはどのような場所か説明すると、、、

和白干潟は、干潮時には約80ha(なんと福岡PayPayドーム約12個分!)の干潟が広がり、国の鳥獣保護区にも指定されている、毎年多くの渡り鳥が飛来するエリアです。

また、和白干潟とその周辺の海には、稚魚やカニ、貝などの多種多様な生き物が暮らしており博多湾にとって命のゆりかごの役割をはたしているエリアでもあります。

そのような和白干潟の豊かな自然の保全や、和白干潟の環境について理解を深めてもらう活動を行っているのが「和白干潟保全のつどい」です。

前回、ご紹介したアオサお掃除大作戦-2021-も和白干潟保全のつどいの活動の一環というわけです。
 

こういった和白干潟のつどいの活動のおかげでアイランドシティにも野鳥が遊びに来てくれるのでしょうね。

活動の報告やイベントは市政だよりや福岡市ホームページで行っておりますので、チェックしてみてください。

今月開催予定のアオサお掃除大作戦に私も参加して和白干潟をきれいにしてきます!

当日の様子は本ブログにて掲載予定ですので、お楽しみに!
 

★アイランドシティ魅力PR係ではインスタグラムもやっています。ぜひフォローしてください!
【公式】福岡市アイランドシティ インスタグラム

(アイランドシティ魅力PR係 記者R)

一覧へ戻る

ページトップ